Jump to content

HP ピクセル指針

  • 印刷印刷
本書は2003 年以降に製造されたすべての HP および Compaq LCD モニター、TouchSmart PC、およびオールインワン PC フラットパネルディスプレイ モニターに適用されます。
補足:本書はノートブック コンピューターのディスプレイ ハードウェアには適用されません。

ピクセルおよびサブピクセルの欠陥を理解する

ピクセルとは
「picture element」の略語である pixel (ピクセル) とは、グラフィック画像を構成する1つの点です。 TouchSmart PC、All-in-One PC、および LCD フラットパネルモニターでは、縦横に配置された、数千 (または数百万) のピクセルにディスプレイ画面を分割することにより画像を表示します。 ピクセルはつながって見えるように、互いに密接して配置されます。
1つのフルピクセルは、赤、緑、青のそれぞれ1つずつのサブピクセルで構成されています。
ピクセル不良およびサブピクセル不良とは何か
フルピクセル不良は、画面上の明るい白のドットまたはよく目立つ黒のドットです。 HP のモニター仕様ではフルピクセル不良は許されません。
サブピクセル不良はドット抜けとも呼ばれます。
輝点サブピクセル不良では常時 "点灯" 状態で、赤、青、または緑の有色の点が画面に常に表示されています。
黒点サブピクセル不良では常時 "消灯" 状態で、黒のドットが画面に常に表示されています。
製造過程における微細な汚れによって発生する様々なタイプの不良も見つかります。 汚れが黒い「染み」となると、1つまたは複数のサブピクセルを覆ってしまいます。 それらは正確にはピクセル不良、サブピクセル不良ではありません。 HP 指針では汚れは許されません。
黒点サブピクセル不良 - この画像では、"消灯" すなわち黒い状態にある緑のサブピクセルが原因で、白の背景に対する黒い点になっています。
輝点サブピクセル不良 - この画像では、"点灯" 状態にあるサブピクセル (この例では赤のサブピクセル) が原因で、黒の背景に対する明るい点になっています。
LCD の構造内に付着したゴミが黒い点になることがありますが、拡大すれば汚れの粒子の形が見えるため、それらは "消灯" 状態のサブピクセルとは区別されます。

HP ピクセル指針を理解する

お使いのモニターに適用される指針は、ディスプレイの製造日付によって異なります。 HP 有限保証期間内において、以下の指針が適用されます。
2009年5月以降製造の HP モニターおよびオールインワン PC 向け指針:
輝点サブピクセル不良2(最大)
黒点サブピクセル不良5(最大)
合計輝点および黒点サブピクセル不良5(最大)
フルピクセル不良のピクセル不良:0 (許容数)
2009年5月以前製造の HP モニターおよびオールインワン PC 向け指針:
輝点サブピクセル不良3(最大)
黒点サブピクセル不良5(最大)
合計輝点および黒点サブピクセル不良5(最大)
フルピクセル不良のピクセル不良:0 (許容数)
製造日付はモニターおよびオールインワン PC の背面に貼付されたラベル上で探すことができます。

特定 24~30 インチ Performance ディスプレイ向け HP 輝点ゼロ保証

特定の 24~30 インチ HP Performance ディスプレイについては、HP の輝点ゼロ保証の対象となります。
この指針は ZR2440w、ZR2740w、ZR30w、Z24i、Z27i、Z30i、LP2480zx (製造日付によらず) に対し、下記のととり適用されます。
輝点サブピクセル不良0(最大)
黒点サブピクセル不良4(最大)
合計輝点および黒点サブピクセル不良4(最大)
フルピクセル不良のピクセル不良:0 (許容数)
補足:本書の内容は、将来予告なしに変更されることがあります。 HP製品およびサービスに対する保証は、当該製品およびサービスに付属の保証規定に明示的に記載されているものに限られます。 本書のいかなる内容も、当該保証に新たに保証を追加するものではありません。本書に記載されている製品情報は、日本国内で販売されていないものも含まれている場合があります。 本書の内容につきましては万全を期しておりますが、本書の技術的あるいは校正上の誤り、省略に対しては、責任を負いかねますのでご了承ください。